「ほっ」と。キャンペーン
2009年 01月 04日

新春浅草歌舞伎

今年も早速きました!去年からデビューした歌舞伎ブームは未だ覚めやらず。
それどころか、どんどんはまっていってます。
昨年、一通りの歌舞伎役者の公演を見て、一番かっこよかったのは中村勘太郎。

今日はその勘太郎が出演する新春浅草歌舞伎@浅草公会堂(昼の部)


お年玉〈年始ご挨拶〉


一、一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり)

  曲 舞
  奥 殿

           一條大蔵卿  市川亀治郎
            常盤御前  中村七之助
           吉岡鬼次郎  中村勘太郎
            女房お京  尾上松 也
           八剣勘解由  中村亀 鶴
          播磨大掾広盛  市川男女蔵


二、新古演劇十種の内 土蜘(つちぐも)

       僧智籌実は土蜘の精  中村勘太郎
            平井保昌  中村亀 鶴
             源頼光  尾上松 也
            侍女胡蝶  中村七之助

で、偶然なんですが、今日のお年玉のご挨拶がなんと勘太郎だったのです。
普段のおしゃべりもとても素敵でした。お年玉って気分でした。

若手6人の舞台だったのでお正月でもチケットは安めで
最初の挨拶で勘太郎が「獅童さんに裏切られ、愛之助くんには大阪いかれました」
って言ってたのが笑えた。
獅童は新橋演舞場で海老蔵と公演していて、愛之助は大阪松竹座で公演なのです。
要するにパンチがないみたいなことを言いたかったのだろうが、
勘太郎も七之助も亀治郎もいるではないか!!w

一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり)では、亀治郎が最高に良かった!!
亀治郎は、わざとアホのふりをしている君主の役なんだけど、
アホの時とまじめな時の変わり身がすばらしい、ナベアツみたいだねw
あと、なんとなく前から思ってたんだけど七之助って女形より中性的な男役の方が
似合っていると思うんだけどなぁ。。
勘太郎がどうしても立ち役だから女形なんだろうけど。
女形もキレイだし、素敵なんだけど、七之助の声って凄く通るし、男顔な気が。。。
話もとても面白くて見応えがあった、これにベテランが1人でもいたらもう最高だったね!


土蜘(つちぐも)は勘太郎の意外な役をみた。今までみた勘太郎はいっつも
かっこいい役ばっかりだったから悪役なんて初めてみた。
なんだか海老蔵とかがやったらもっとしっくりきたかもw
しかし、素敵でした。いろんなこと出来るんだね、さすがだね。

こないだテレビで松本幸四郎が歌舞伎の芸は一瞬で消えてしまうって、
作品として形に残らないからせめて見に来てくれた人の心に残る芸でないとって。
切ないけどだからこそやりがいがあるって言ってた。

凄いなぁと思った。私もそんなライブが毎回出来るようになりたいわ。

毎回、歌舞伎は本当に勉強になる、表現としてプロの舞台をみている訳だしね、
学ばないでどうする!!
明後日は歌舞伎座です。
[PR]

by lili-es-lily | 2009-01-04 18:58


<< 生きて行く事の大変さと永遠の不条理      2009 >>